両家へのごあいさつ、結納・顔合わせ|結婚準備

両家へのごあいさつ

両家へのごあいさつ

■ 両家へのごあいさつ

お二人で結婚を決めたら、次におこなうのは両家への報告と挨拶です。

まずは自分で親に報告し、挨拶の日時をセッティングします。

順番として、まずは女性の家へ男性が挨拶に行き、次に男性の家へ女性が行くというのが基本ですが、
ケース・バイ・ケースなのでお二人で相談して決めましょう。

事前に、親へ相手のプロフィールを伝えておき、相手へも親の人柄や趣味などを伝えておくと、
会った時の会話の手助けになるはずです。

当日は、好感を持たれる服装で、ヘアスタイルやメイクにも気を遣いましょう。手みやげも持参するといいでしょう。
初対面の印象というのは強く残りやすいので、礼儀には気をつけたいもの。
最初は自己紹介などからはじめ、場が和んできたら結婚のことを切り出します。

話がひと段落したら長居せず、失礼しましょう。

■ 結納&顔合わせ

最近の傾向として、結納をおこなう人は少なくなっているようです。

結納をするということになっても、仲人が両家を往復して結納品を届けるという正式な結納はごくまれ。
両家が一堂に会して、結納品と結納返しを交換するという略式が多いようです。

結納の仕方は地方によっても異なるので、両家の意見を調整しましょう。

最近、最も多いのは、結納を交わさず、両家が顔合わせのために食事会をおこなうというスタイル。
この時に婚約指輪などの記念品を交換することもあります。

両家の都合を聞き、日時と場所を決めます。
ホテルやレストラン、料亭などの個室を確保できればベスト。

基本的には両家が費用を折半という形ですが、お二人が負担してもいいでしょう。

本人たちには必要性がなくても、結納をするべきと考えている家もあります。
自分たちだけで決めてしまわず、両親の意見を聞いて考えたいものです。

結納や顔合わせは挙式6~5ヶ月前までにはおこなっておきましょう。

「Relie(レリィ)」とは?

Relie(レリィ)は、数多くの先輩花嫁の意見や皆様のアンケートをもとに、
感謝や感動が伝わるブライダルサイトを作りたいという想いから誕生した『結婚式場検索サイト』です。

↓まずはこちらから会員登録をお願いします↓

会員登録(無料)はこちら
お祝い金【Relie(レリィ)】
お祝い金【Relie(レリィ)】
まずは会員登録(無料)
会員登録済みの方はこちらからログイン
ログイン
レリィで結婚式場を決めると
お祝い金最大10万円もらえる!
レリィから式場を決定する
挙式後、アンケートに答える
最大10万円プレゼント!
  • 結婚式二次会
  • 和婚
結婚式場へのご見学・資料請求など、お気軽にお問い合わせください。「ウェディングデスク」 03-3293-4911
【Relie(レリィ)】モバイル
携帯で結婚式場探し、ブライダルフェア・見学予約、資料請求が簡単に行えます♪
http://www.relie-wedding.com/

Relie編集部が結婚式場や新着フェアの情報をリアルタイムに発信中!お得な情報をイチ早くGETしよう☆

>つぶやきをフォロー